クレジットカード現金化の手順・流れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
クレジットカード現金化の手順・流れ

クレジットカード現金化の手順・流れ

ショッピング枠を現金化する方法は「自分でする方法」と「業者でする方法」の2つがあります。

このページでは、自分で現金化する方法と、業者で現金化する方法を説明しています。

また、現金を手にするまでの手順についても解説しています。

どちらの方法もメリット・デメリットがあるので、自分で現金化する場合業者で現金化する場合の双方をよく理解して、自分に合った方法を利用することをおすすめします。

自分で現金化する方法

自分で現金化する方法

クレジットカード現金化は、業者を通さなくても自分自身で行うことも可能です。

自分でクレジットカードを使って現金化をする場合は、クレジットカードで買い物をして、その商品を買い取ってもらうという方法が一般的です。

換金性の高い商品を自分で購入して、買い取ってもらえるお店(質屋・リサイクルショップ)に商品を持って行く必要があります。

業者を利用しない場合は、商品の購入から販売まで全て自分で行わなければいけないので、手間と時間がかかりますが、商品を安く購入し、高く販売できるノウハウがあれば、業者で現金化するよりも多くのお金が手に入る場合があります。

自分で現金化するメリット

  • 手数料を取られることがないので、やり方によっては多くのお金が手に入る
  • 換金率の高い商品を自分で自由に選んで購入することが出来る

自分で現金化するデメリット

  • クレジットカード会社から利用停止を受けるリスクが高い
  • 自分で商品を購入し、買い取り店を探して持っていく必要があるので手間がかかる
  • 換金率は常に変動しているので、逐一情報をチェックする必要がある
  • 時間と手間がかかるので、すぐにお金が必要な人には不向き

自分で現金化をする方法は、業者を利用するより沢山のお金を手に出来る場合がありますが、手間と時間がかかる点がネックです。

また、高換金率の商品は、クレジットカード会社から目を付けられやすいため、転売目的で商品の購入を続けていた場合は、利用停止になる場合があるため、リスクを理解した上で行うようにして下さい。

自分で現金化する場合は、商品選びから買い取り店選びまで、全て自己判断で行わなければいけないので、商品知識や交渉などに長けている人にとってはやりがいのある方法かもしれません。

自分で現金化する手順・流れ

① ブランド品や金券、家電製品、ゲーム機などをクレジットカードのショッピング枠で購入します。

② 中古販売店や金券ショップ、質屋などの商品買い取り専門店に売ります。

③ 商品の販売代金と購入代金の差額が手にすることが出来るお金となります。

※ただし、最近は、多くの金券(新幹線の回数券やクオカード、商品券など)が、クレジットカードで買う事が難しくなっているため、自分でクレジットカードを使用して現金化する方法が困難になってきているのが実情です。

業者で現金化する方法

業者で現金化する方法

業者を介して現金化する場合は、自分で現金化する場合に比べて利用停止になるリスクが低く、安全・手軽にお金を手にすることが可能です。

現金化業者に申し込むと、ほとんどの場合5~30分程度で振り込んでもらえるので、すぐにお金が必要と言う方には、最適なサービスだと言えます。

業者で現金化するメリット

  • 申し込んでから最短5分でお金を振り込んでもらえる
  • ネットバンクを利用すれば24時間365日利用可能
  • 店舗に出向いて売買する必要がない
  • PC・スマホから簡単に申し込める
  • カード決済代行会社を通すので、利用停止になるリスクが低い
  • 常連になると還元率を優遇してくれる場合がある

業者で現金化するデメリット

  • 還元率は80~85%程度になる
  • 悪質な現金化業者が存在する
  • 少額利用の場合は、キャッシング枠を利用した方がお得になる場合も

業者を通してクレジットカード現金化をすると、20%程度が手数料として取られますが、自分で現金化をするよりもクレジットカードが利用停止になるリスクが低いので、安心して利用できると考えると良いかもしれません。

クレジットカードのショッピング枠現金化を業者を通して行う場合は、大きく「買い取り方式」と「キャッシュバック方式」の2種類に分けられます。

買い取り方式の手順・流れ

買い取り方式の手順・流れ

【買い取り方式 申し込みの流れの一例】

買い取り方式の手順・流れ

① クレジットカード現金化業者へ申し込みます。

② 現金化業者から手順や還元率などについての説明を受けます。

③ 業者が指定する換金性の高い商品(金券や家電製品、ブランド品など)をクレジットカードのショッピング枠を利用して購入します。

④ 業者に商品を送付して、換金率に応じて買い取ってもらいます。

⑤ 決済確認後、業者から指定口座に入金されまれす。

⑥ カード会社へ商品の購入代金を支払います。

以上が、クレジットカードのショッピング枠現金化における「買い取り方式」の代表的な手順・流れです。

キャッシュバック方式の手順・流れ

キャッシュバック方式の手順・流れ

【キャッシュバック方式 申し込みの流れの一例】

キャッシュバック方式の手順・流れ

① クレジットカード現金化業者へ申し込みます。

② 現金化業者から手順や還元率などについての説明を受けます。

③ クレジットカードのショッピング枠で業者が指定する商品を購入します。

④ 現金化業者が指定口座にキャッシュバックとして現金を振り込まれます。

⑤ 後日、購入した商品が届きます。

⑥ カード会社へ商品の購入代金を支払います。

以上が、クレジットカードのショッピング枠現金化における「キャッシュバック方式」の代表的な手順・流れです。

業者によって、手順に若干の違いがある場合もありますが、大半の業者は上記の流れで手続きが進みます。

総括

クレジットカードのショッピング枠現金化は、「自分で行う場合」、「業者を使う場合」のどちらともにメリット・デメリットがあることがお分かり頂けたかと思います。

今のご自分の状況から、取れるリスクを十分に考慮した上で、いつまでに現金が必要なのか正しく判断して、ご自身に合った現金化方法を選ぶことをおすすめします。

現在では、クレジットカード現金化業界も刷新され、以前のような悪質な業者は少なくなってきています。

還元率を詐称するような業者や粗悪なサービスを行う業者は淘汰され、確かな営業実績を持つ業者だけが残っている印象があります。

とは言え、悪質な業者も少なからず存在しているため、クレジットカード現金化業者を利用する場合は、優良業者を選ぶように気をつける必要があります。

当サイトで紹介しているクレジットカード現金化業者は、社歴の長い、サービスもしっかりしている優良業者ばかりです。

還元率だけを求めて、自分で現金化をするのも一つのやり方だと思いますが、業者を利用して現金化をすれば時間や労力が掛からないので、その分ストレスなく現金が手に入ると考えることが出来ます。

さらに、何度も同じ業者を利用すれば、還元率やサービスなど何かと優遇をしてくれる場合があるので、業者を利用するメリットは思った以上に高いと言えるかもしれません。

いずれにしてもメリット・デメリットの双方を十分に理解した上で、納得のいく現金化方法を選択するようにしましょう。

クレジットカード現金化業者 ランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

ゴールドラッシュ
クレジットカード現金化 ゴールドラッシュ
クレジットカード現金化「ゴールドラッシュ」は、高還元率と質の高いサービスが魅力!
年中無休・即日振込・迅速対応なので、急な出費にも安心です!
申し込みはコチラから